グレイヘアに移行する方法がわかったよ!染め方が重要だった

美容

自粛生活で伸び放題になっていた髪の毛。やっと美容院へ行ってきた。

人は禿げることに悩むのではない。

禿げ揃わないことに悩むのだ。 

 と何かの本に書いてあったが、まさしく白髪も

まんべんなく白髪になってくれないこと  コレが一番のストレスだ。

私は必ず分け目が白髪になってしまう。

右の分け目が白かったので左分け目に変えた。するときっちり分け目が白髪。

特に前の部分が真っ白!。

頭頂部は黒い毛が生えてきている。これではアタマがまだら模様。

黒っぽく染めるのは止めにした。

正しく言うならば、白髪を目立たせない染め方をしている。

nobu
nobu

どういう意味じゃ?結局染めてるのじゃろう。

masa8
masa8

うう~ん。うまく言えないけど。つまり白髪以外の髪を白髪に近づける感じかな。

黒いところは今より明るめにして境目をぼかして、グラデーションを作るやり方なんです。だから白髪が生えてきてもほとんど目立たない。美容師さんも出来上がった私の髪を見て満足気。「とても綺麗に染まりましたね」と何度も何度もおっしゃってた。

やってもらった私もなんだか嬉しくてたまらなくなったのだ。

だからというわけではないが、、

シャンプーと頭皮ケア商品を買ってしまったよ~ん

久しぶりに美容院でサロン用のシャンプーを買った気がする。

ケラスターゼ、クレイツ、アフロート、ハホニコ、ミルボン、シュワルツコフ、ルベル、モルトベーネなどのサロン専売品通販 ヘアケア スタイル

モノで溢れる世の中。今まで何も考えずにモノを買っていた。還暦間近になりそのような行動を改めたいとここ最近とみに思った。

何故買ったのか。

最近頭皮のかゆみが気になったからだ。酷いときには金田一耕助ばりにバッサバッサやってしまう。(金田一耕助?お分かりだろうか?)

この痒みは何からきているのだろうか?美容師さんに聞いてみた。

シャンプー選びは正直悩みます。

成分表示を見ると、

・【ラウレス硫酸Na】【ラウリル硫酸Na】【ラウレス酢酸Na】など、よくわからない成分が何行にも渡って書いてある。

・経皮毒が心配される??

・アミノ酸系やノンシリコン系?

など、情報も多くネット等で調べてみたけれど、結局理解できませんでした。

というか、どのシャンプーが最高!本物!なんてこと分からないし存在しないでしょう。

サロン専売品通販 ヘアケアスタイル

頭皮の痒みは乾燥のせいかもしれない?

「その痒みは○○のせいですよ。」

なんて即、答えが出るはずもなく、

頭皮に潤いを与える、頭皮用モイスチャーローションとシャンプーを買ってみることにした。

サロン専売品「ミルボン」の商品です。

匂いも全くきつくなく、お値段もまあまあ手ごろだ。

今まで使っていたケラスターゼの頭皮用トリートメント(白髪予防用)がなくなったのでちょうどよかった。

ケラスターゼはフランスのブランドでデザイン、香り、テクスチャーといい完璧だと思う。使っていてマダム感?が味わえる。

けれどケラスターゼはちと高価。(半年持たせたので十分だったが…)

今回買ったものはお手頃だ。

しばらくはこのミルボンシャンプーをを試してみよう。

まとめ

美容院で綺麗に白髪染めをしても二週間ほどするとうっすらと分け目に白いものがポツポツと。いつもがっかりしていました。

またすぐに美容院に行くわけにもいかず市販の白髪染めクリームでとりあえず分け目だけ染めてごまかす。

という日々が何年にも渡って続いていたけれど、思い切って白髪染めを止めてみました。その結果ストレスフリーな毎日を過ごしています。

髪の毛全体は薄い色です。特に写真に写ったときなど「私の髪ってこんなに薄い色なんだ」と驚くこともありますがとても綺麗で「お手入れしているんですよ、放置しているわけじゃないんですよ」という印象があります。

カットとカラーで大体2時間半くらいかかります。

中年女は髪の質感が命ですぞ。

少々顔のシミしわが気になっていても、膝の抜けたパンツを履いていても

髪の毛の手入れがなされていれば、OKだと思っている。

ヘアスタイルにこだわるよりヘアケアなのだ。

ケラスターゼ、クレイツ、アフロート、ハホニコ、ミルボン、シュワルツコフ、ルベル、モルトベーネなどのサロン専売品通販 ヘアケア スタイル


人気ブログランキング